マッチングアプリ

マッチングアプリのプロフィール写真はもっとも重要!マッチングしやすい写真の撮り方

マッチングアプリで気になる相手とマッチングする上でもっとも重要なのはプロフィール写真なんです。

基本的にどのマッチングアプリでも一番先に表示されるのがプロフィール写真です。

そのプロフィール写真がダメだと、せっかく書いた自己紹介欄を読んでもらえないのでマッチングする事が難しくなります。

 

なので、プロフィール写真は異性とマッチングするうえで最も重要なことなので、マッチングアプリ上でモテる写真を掲載しなければなりません。

そこで今回はマッチングアプリで異性とマッチングしやすい(モテる)プロフィール写真について解説していきたいと思います。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
開発元:IGNIS LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

ダメなプロフィール写真の例

まずはプロフィールに掲載する、ダメな写真の例を解説していきたいと思います。

ダメな写真を掲載しないだけでも印象はだいぶ変わってきますので、もしこれから紹介する例と該当しているのであれば、その写真を即外したほうがいいかもしれません。

変顔やウケを狙っているような写真

マッチングアプリは本気で出会いを探している人が集まる場なので変顔ウケを狙った写真を載せるのはやめておきましょう。

そもそも、面白い人を探している人なんていませんし、それがウケたとしても笑いものにされるだけです。

変顔のほかにも、コスプレやコラ写真など変な写真を載せいている人がいますが、本当にやめておきましょう。

たしかにおもしろい人が好き!という女性もいますが、それは外見がおもしろい人って意味じゃなくて、トークとか内面がおもしろい人が好きなんです

なので、おもしろい写真を載せいても女性ウケはしないのでやめておきましょう。

 

一人の自撮り写真

1人で自撮りしている写真を掲載している人が多いですが、これもやめておいたほうがいいかもしれません。

その理由は、女性からすると男性が明らか一人で撮ったであろう写真を見ると「友達いないのかい?」など「ナルシスト臭がする・・・」と思われてしまいます。

あと、洗面台の鏡越しで撮った写真もやめておきましょう。「鏡越しでなんでそんなキメ顔なの?」とこれまた、ただのナルシストだと思われてしまいますし、清潔感もありませんしね。

 

写真アプリとかで加工した自撮り写真

 

男性が写真アプリで加工した自撮り写真を掲載するのはやめておきましょう。

女性からすると、自撮りしている男性すらナルシストと言われるのに、加工した自撮り写真を載せると余計にナルシスト感が増して、女性から嫌われます。

 

肌を綺麗にしたり少し目を大きくしたりしても女性はすぐに加工している写真だと気づきます。

だって女性は加工写真について詳しいですからね。一発でバレます。

 

マッチングしやすいプロフィール写真の特徴

それでは続いては比較的マッチングしやすいプロフィール写真の特徴について。

 

どういった写真がマッチングできるかなんて正解はありませんが、マッチングしやすいプロフィール写真の特徴を掴んで、写真を掲載すればマッチング率が上がると思います。

それでは、女性とマッチングしやすプロフィール写真の特徴をご紹介します。

 

友達に撮ってもらった自然な写真

旅行やどこかに出かけている時の写真を、友達や第三者に撮ってもらった自然体な写真は比較的女性とマッチングしやすいです

撮ってもらった写真だと、変にキメてないしありのままの姿が映っていますよね。

そういった写真は女性はあなたの普段の姿をイメージできるので、とても好印象です。

しかも、リア充感も出せるのでプロフィール写真に一枚は入れておきたいところですね。

 

センスのいいモテる服装

女性はファッションが好きでオシャレな人が多いので、相手もオシャレかどうかチェックしています。

彼氏と一緒に街を歩く時に恥ずかしい姿でこられたら女性は嫌がります・・・

なので、ファッションに詳しくない人でも本気で女性と出会いたいのであれば、雑誌やネットで「女性好みのファッション」を勉強しましょう。

それでも、分からない場合はスーツ姿の写真もいいかもしれません

女性はスーツ姿の男性が好きな人が多いですからね、真面目さもアピールできるので服装で迷ったらスーツでもありです!

 

ペットが写っている写真

ペットというのは特に犬や猫などの女性に人気な動物と一緒に写っている写真を載せると、プロフィールを読んでくれやすいです。

ペットを大事にしている男性は、女性に好印象を持たれます。

ペットを大事にできるという事は恋人の女性も大事にできるという事なので、ペットを大事にする男性はモテるんですよ。

なので、飼っているペットがいるのであれば、一緒に撮ってプロフィール写真に掲載するのもいいかもしれません!

 

笑っている写真

やっぱり真顔やキメ顔をしている写真よりも、笑顔の写真のほうがが女性から好感をもたれます。

真顔だとなんか暗いイメージがありますしね(>_<)

もちろん明らか作ったような笑顔を写すんじゃなくて、ふいに第三者から撮ってもらった笑顔の写真がいいかもしれません!

プロフィール写真は複数枚用意する!

ネットの出会いはただでさえ怪しいと思っている女性がいるので、相手のプロフィール写真は用心深く見ています。

プロフィール写真が一枚だけの人だったらその人とマッチングしようとも思わないですしスルーされます。

 

なので、プロフィール写真は複数枚用意したほうがいいでしょう。

もちろんメイン写真は自分が一番いいと思うベストショットをチョイスしましょう。

一番最初に見られるのがメイン写真なので、それが悪いと相手に興味を持ってもえず自己紹介文も読んでもらえません。

メインの次にサブ写真ですが、こちらも重要であなたがどういう人間なのか知ってもらえるよう写真を用意しましょう。

例えば、

・友達とBBQしたり遊んでいる時の充実した雰囲気のある写真

全身が写っている写真

風景観光地に行った時の写真

趣味の写真(例えば、野球が好きだったら野球の写真)

友達と一緒に写っている写真

など少し充実感のある写真をプロフィールに掲載するだけでもマッチング率は上がると思います。

サブ写真は緩い感じの写真で大丈夫ですが、一番最初に見られるメイン写真には力をいれます。

特にネットの出会いというのは第一印象が良くなるとマッチングしやすいので、第一印象になるメイン写真は自分の気に入ったベストショットを掲載するようにしましょう。

 

重要なのは自然な雰囲気

ここまでマッチングしやすい、プロフィール写真について話してきました。

正直言って、女の人って男の顔をそこまで重要視してません

なので、あなたの顔がいくらイケメンでナルシスト風に撮っている自撮り写真よりも、第三者に撮ってもらった自然な写真の方が、あんたがどんな人間なのか予想できるので女性とマッチングできる確率は上がります。

なので、できるだけ自分だけが写っているナルシスト風な写真を載せるのはやめておきましょう。

そんなに難しく考えずにどう写真を撮るか簡単に考えて、できればあなたがどんな人間なのか分かりやすいような自然な写真を載せるようにしましょう!